買取についてのコラム

ネットオフでスマホを買い取ってもらう時の注意点

更新日:

netoff

 

ネットオフでスマホを売る場合、いくつかの注意点があります。

ここではスマホをネットオフで売る場合の注意点をまとめました。

 

取り扱えるものかどうかチェック

全部のスマホを買い取ってもらえるわけではありません。

以下の携帯電話、スマホは取り扱ってもらえません。

  • 割賦中の携帯電話機
  • 端末ロックがかかっている携帯電話機
  • 故障・水没反応などにより動作に不都合がある携帯電話機
  • シールやペイントなど装飾・改造された携帯電話機
  • 不正契約、不正取得された携帯電話機
  • 周辺機器・アクセサリー

 

送る前にやっておくこと

  • パスワードの初期化
    各携帯電話会社によって、初期設定の番号が異なりますので、以下をご参照ください。(削除・初期化の方法は、取扱説明書でも確認できます。)
    (例)docomo:0000
    au:1234
    SoftBank:9999
  • 電話帳などの登録データの削除・初期化 削除・初期化がされていない場合、買取をお断りされる場合があります。
  • ICアプリの削除・初期化
  • 外部メモリSIMカードの取り外し 買取成立後に端末ロックが作動した場合、損害賠償になることもあります。
  • 端末ロック(遠隔ロック)の解除

査定時に、残存していたデータ等は初期化されます。
初期化作業後に返却が発生した場合でも、データは残らないためにバックアップを取っておきましょう。

 

購入時の付属品をそろえる

箱・保証書・説明書・ACアダプタ・卓上ホルダ・イヤホンなどの付属品はできるだけ揃えましょう。

付属の状況により減額の対象になります。一部のスマートフォンにつきましては付属充電器が欠品の場合、査定金額が大幅に減額となることがあります。

ネットオフ スマホについて更に詳しい記事は以下をご覧ください。

 

【ネットオフ スマートフォン】の詳細や口コミ

 

-買取についてのコラム
-, ,

Copyright© 買取の神様 (東京、大阪、名古屋、全国対応) 断捨離! , 2020 AllRights Reserved.